サウスパーク s21e08 “Moss Piglets”

http://southpark.cc.com/full-episodes/s21e08-moss-piglets

 ハイディ変わりすぎて笑った。いつもの四人ではなく、女子四人でだったけども、バス停でのやり取りも懐かしかったし、カートマンとハイディのやりとも逆になっていて面白かった。

 堕ちてました。デブっていてニキビになってた。やっぱり影響を受けるんですねー。それともいろいろと嫌になってあんな風になったのか。カートマン自体にも制御できなくなっててカートマン自身の目論見が外れたのかな。最後が特にひどかった。

 次のエピソードが楽しみだ。

 

サウスパーク s21e07 “Doubling Down”

http://southpark.cc.com/full-episodes/s21e07-doubling-down#source=2b6c5ab4-d717-4e84-9143-918793a3b636:63a32034-1ea6-492d-b95b-9433e3f62f8d&position=1&sort=airdate

 ハイディとカートマンとカイルの三角関係がメインの話。

 やるせねー気持ちになる。

 ハイディとカートマンのカップルは、あれはあれでいい関係なのかもしれない。ハイディも諦めきれないのだろう。カートマンに変わってほしいと思っていても、実際は変わろうともしない。”I told you so”と言われたくない気持ちも分かることはわかる。意地を張っているようにも見えるが、周りがとやかく言ったところでそれを認めるかどうかは別だろう。DVを受けても別れない夫婦もそんな感じなのだろうか。

 カイルもカイルでどんな気持ちで考えていたのだろうか。正義の使者?カートマンから救ってあげた?最後にはある意味で裏切られたわけだが。

 ハイディの女子会の場面は、悲しい気持ちになった。カートマンのことをぼろくそいわれ、”We told you so”と言われる。屈辱的な気持ちになってしまうだろう。もう”普通”の社会では生きていけない。

 結局、どうしようもない。別れることもせず、カートマンがハイディを傷つけ、ハイディがそれを受け入れる。それの繰り返しがずっと続くのだろう。

 

 

 それと、ギャリソン先生はどうしようもないな!