ボックス について

性別:男性 考えていること、思っていることを文章にしていきます。

Chromebookで文章を書く

Chromebookで文章を書くのも良いのかもしれない。
機能が制限されているため文字を書くことに集中することができるからだ。
それは、シンプルにできることだけを追求した機能美になってくるのかもしれない。
できることがたくさんあればあるほどよいのかもしれないが、それとは違ったことが大事になってきている。贅沢なことかもしれないが、できることが多くなればなるほど、できることが限定していくことが大事になってくる。

Workflowyからlogseqへ

いままでデイリーの昨日をworkflowyでやっていたけどlogseqでやってみる。

意外と手に馴染む感がある。

PCとAndroidでやる。

保存先はGoogleDriveで。

同期方法はFolderSyncでやる。

iPadminiでの同期はいったん諦める・・・

公式版のSyncがきたらやってみよう。

から好しのそばが美味しい件

から好しのそばが美味しすぎる。

そこらへんのそば屋よりもよいかも。

チェーン店の安定感がある。量自体も100円で大盛りにすることができる。

カロリーがやばいけど、カツ丼とのセットもあるからついつい頼んで食べすぎてしまう。

 

パソコンを探す情熱

昔は、パソコンのスペックのサイトを見るのがすごく好きだった。

今は、そんなでもない。

自分自身の感受性が変わってきて、昔楽しかったことが楽しくなくなってきたのだろうか。進歩なのか退化なのかわからないな。

楽しいと思えることが変わってきているのかもね

靴の重さ

最近、自分が普段履いている作業靴を買い直した。ボロボロになっていて穴が相手しまったからだ。

ホームセンターで安い靴を買って履いていっていたが、歩いていて違和感があったり、脱いだときに足の疲れがあることがわかった。

そこで靴をまた、買い直した。我慢して履き続けても良いが普段のパフォーマンスが絶対的に落ちてしまうから、軽い靴にして懸念事項は減らして置きたい。

お金で解決できることは可能な限り解決したい。

RootPro CADが良い話

https://www.rootprocad.com/

いろいろを探したけども、2DCADはこれが使いやすそう

値段もそれなり。CADPACは高すぎる。

鍋CADやDRAFTSIGHTなども試してみたけれども、いまいち使いにくい。

単品図を書くのがメインであれば上記のものでも良いのかもしれないけど、
検討図やアイソメ図などをやるのであればCADPACの方が好き。

RootProCADはCADPACに近い操作感だったので素晴らしい。