Python Day 意外と続いている

投稿者: | 2018年12月10日

Python Dayが意外と続いている。

Markdownでパパっとかけるのが良い。ボタンをポチポチやっていくよりも、サクッと記事を書くことができる。リンクを埋め込んだり、ヘッダー表示が#だけでできたり。

サクッと書けるのが何よりの魅力かもしれない。.md形式なら持ち運びもたやすいだろうし、処理系に依存しないテキストファイルなのが素晴らしい。

行頭1マス開けるのは、もういいや。紙のスペースの制約がないから、段落は一行空白にすればよい。英語も行頭を開ける必要がないからそれをマネしても良いでしょ。

書いていて楽しいのもある。文字を大きくするのもマウスでポチポチやる必要がない。mdエディタは、Typoraを使っている。記号を確定した瞬間から、ビューモードでリアルタイムに表示してくれるため、変換の様子がすぐ分かる。まぁ、変換されなくても大体わかるところもmdの魅力だ。

 

Python Dayは、とりあえず10日は続けていきたい。パソコンを持ち歩くのは面倒だが。Ipadでできればな。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください