集中力を付ける2つの方法

投稿者: | 2016年2月2日

集中力をつける自分なりの2つの方法を紹介します。

 1つ目 好きなことをする

一番の方法はこれだと思います。好きなことなら時間も忘れて物事にとり組めます。ゲームやおしゃべり、絵を描く、ブログを書くなどの活動は集中力を身につけるきっかけになってくれます。

好きなことが見つからない!っていう人もいるかもしれません。その人はチャンスをたくさん持っています。色々な事を試していくうちに見つかるかもしれません。

ここで大事なことは、全力でやること。中途半端にやってしまうと言い訳や諦めくせがついてしまいます。時間を区切って、5分から始めましょう。それでも長い場合は1分から。短すぎるのでないのかと思いますが、1分でも集中するとなるとなかなかどうして、意外と大変なものです。自分のできることからやっていきましょう。

 2つ目 すぐにやる

やると決めたら、すぐにやりましょう。モチベーションは長持ちしません。賞味期限はあっというまです。一瞬についた熱はすぐに行動に起こしましょう。やり始めは集中力があります。飽きたらやめてもいいのです。そのかわり、ぐずぐずせず、すぐにやる習慣を作りましょう。ちりも積もれはなんとやらです。

この二つを意識すると、集中力が手に入ると思います。私もこれからもずっとこのこと頭に入れて物事に取り組んでいきます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA